photo:kura

知念大地プロフィール

国内外の大道芸フェスティバルで活動。Oerol Festival(オランダ)、アンサンフェスティバル(韓 国)、LINZER Pflasterspektakel(オーストリア)、ノンテール(フランス)、ドバイバスカーフェ スティバル(ドバイ)、他多数。

大道芸の傍ら、自らの芸の芯へ向かう作業として踊りによる旅も継続中。知念大地ドキュメンタリー 映画「踊りたい 大地の舞」近日公開予定。

ーーーーー

 

踊った場所:

産まれた病院、母に抱えられ初めて過ごした団地

幼少期過ごした河原

泥んこで育った保育園

駆け抜けた土手

埼玉から沖縄に移り、住んだ団地

小中高、校門前、下校路、傷つけあった場所

サッカーの練習に明け暮れた公園

上京当時バイトをしていた駅前

大道芸と初めて出会った場所

初めて投げ銭で借りた家の前

大道芸を始めた場所

住んでたボロ屋

大道芸をやめた場所

大道芸を再開した場所

息子が産まれた場所

沖縄戦で祖母が助かった自然豪

集団自決のあった近くのガマ(自然豪)

国会前、辺野古、高江、伊江島、、

東北

珍獣駆除の埋葬場

戦跡、命に関する場所は書ききれません。(書くと問題になる気がする)

気が向く場所へ

「まぶいぐみ、魂を拾う、擦り付ける」

「気づいて捨てたもの、気づかずにこぼれ落ちたもの」

「何故か惹かれるもの」

「感じる、見つめる、踊り続ける」

 

photo:保坂彩樹

 

唯一の踊り日記「沖縄旅行記」在庫あります。1200円(送料別)

興味ある方はdaichifly.work@gmail.comまで。

 

YOUTUBE channel

https://m.youtube.com/channel/UCd-kHjZfQIdD1aKLCuEVOJA

 

 

 

 

 

TOPpage photo:石川竜一

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。